836e89bd57b21554c7d340c2de5ec783_s

エイジングケアに効果的な栄養素

人間は20代から老化が始まると言われており、体内で補えない分は食事などから取りいれなければなりません。

そこで、エイジングケアをする上で、必要になってくる栄養素があります。

ただやみくもに栄養を摂取しても、本当に必要な栄養素摂れていなければエイジングケアに繋がらないでしょう。

そこでエイジングケアに必要な栄養素をご紹介します。

エイジングケアに効果的な栄養素

アンチエイジングに効果的と言われる栄養素があります。

  • ビタミンA(βカロテン)
  • ビタミンC
  • ビタミンE

以上の3つが主に代表的なアンチエイジングビタミンと言われており、別名「ビタミンACE(エース)」とも呼ばれています。

この3つが代表的な栄養素で、普段の食事からも摂りやすいのでおすすめです。

その他にも、血糖値の上昇を抑える栄養素や体内の老廃物を排出する栄養素などもあるので、幅広い視点でエイジングケアに取り組んでいくことが重要です。

基本的には、野菜などから直接摂取することが好ましいですが、摂れないという場合は、サプリメントや青汁などの健康食品で補っていくことも1つの手でしょう。

特に青汁にはアンチエイジングに特化した栄養素が多く含まれています。

上記で挙げた、若返りのビタミンやその他の栄養素について、後程詳細な紹介をしていきます。