bc61ab1d4d40b0443152b1faace0c577_s

エイジングケアの栄養素「ビタミンA」とは

エイジングケアに効果的な栄養素として「ビタミンACE(エース)」が挙げられます。

  • ビタミンA(βカロテン)
  • ビタミンC
  • ビタミンE

この3つからなるビタミンACEですが、

今回はビタミンA(βカロテン)についてご紹介していきます。

ビタミンAとは

ビタミンAは、油に溶けやすい脂溶性ビタミンの一種で、私たちは普段レチノールやβカロテンとして食品から摂取してます。

レチノールとしては、鶏レバー、うなぎ、卵 など
βカロテンとしては、しそ、にんじん、ほうれん草 など

から摂取することが出来ます。

油やビタミンEと一緒に摂ることによって効率良く吸収することが出来ます。

目の健康

ビタミンAと言えば、目の健康に欠かせないビタミンと言われており、夜や暗いところで視力が衰えてしまう夜盲症などの改善や色を見る機能にもビタミンAが関わっています。

美肌効果も

また、ビタミンAは美肌にも効果的です。
皮膚の新陳代謝を促進することで、肌の生まれ変わりをサポ―トします。
皮膚の乾燥を防ぎ潤いを持たせることが出来るので、 美肌には必要なビタミンと言えそうです。

抗酸化作用

そして、エイジングケア効果として抗酸化作用が挙げられます。
抗酸化作用は、体内で発生した活性酸素(老化の原因)を除去し、活性酸素による老化を減少することが出来ます。

トータルで、美容に良い栄養素ですが、夜盲症やエイジングケアなど健康面でもサポートすることができるので積極的に摂取していきたいです。